女子大生雑記録

22時ちょうど東京駅発

2回目のわたし

自己紹介記事です、昨年のものは、過去記事の海にぽちゃんとプールしました。それか、消してしまったかもしれない。 現在は、都内大学にて一浪一留4年生(二回目)をしています。昨年は卒業研究履修の資格がなかったので、今年から卒業研究やってます。有機合…

セーノで世界終わらせよ

昨日も学校に行けなかった。実験報告というオフィシャルなイベントがあってしかも報告する側だったにもかかわらず無連絡欠席をした。 全ては言い訳で、わたしがダメな人間だということでしかない。 お布団に湯たんぽを入れてくれていたので、もうぬくぬくで…

T-34 レジェンドオブウォー

とても良い映画を見たのでお伝えします ※記事を書くのがとっても遅かったのでもう映画が終わってしまったかもしれません。 映画『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』オフィシャルサイト あらすじは、サイトを読んでください。 一応枠としては戦争映画なのです…

オリンピックの金メダル

わたしにはない。 昨日学科のみんなとディズニーランドに行った。めちゃくちゃ楽しかった。その楽しい気持ちを見せ付けたくて、ラインのアイコンを変えたら、母親からなんなんこの写真めっちゃブス!と連絡が来たので泣きながらブロックした、さようなら。 …

you don't have to worry.

守ってあげたいという気持ちがたくさん、たくさんあったのに、守られていたのは自分だった。今日そういうことに気がついたので、これから先前向きに生きていけると確信した。 悲しい憤りを感じた日に電話をかけたい友人は、すでに亡くなってしまったので、一…

知らずに傷つけても

絶対ゆずれない 夢が僕にはあるよ 先生には夢があるの?わたしは小さい頃から夢を持たない子供だったよ。夢はなくても目標はあったよ。毎日を費やして実現可能性を高めて行きたいことがあったよ。寝て起きて生活して、その生活の中心を占めることがわたしに…

6:58

今日もわたしが大股で歩く靖国通り 7時に開店するエクセルシオールカフェとゆで太郎 待っているサラリーマンととび職のおじさん。電車に乗りたいわたし。まだ電気のつかない店内はあと2分で営業するとは思えない。 わたしは今日新しいマフラーの巻きかたを知…

セックスを拒む

夜、恋人との夜のうち、布団に入る瞬間より後を恐れない日は少ない。いつも大抵私が先に布団に入り、後から人が入ってくるのをおそろしさ半分、嬉しさ半分に布団を温める。恋人の手が、私の服の裾から入ってきたとき、ああ、今日も、、、と身構えてしまう。…

せいかつ

朝起きて人と話をすることができる、それが毎日になったことが今の私のしあわせ。 友達と恋人とが私の心の全く違うところを守ってくれている、私にとってはそう。友達に言えることは恋人には言えないし、恋人に言えることは友達には言えない。この差別化が私…

あまりにガンガン

いつまでも、もう五年も東京に住んでいながら、大阪弁で話し続けている。正直そろそろ東京弁でも話せると思うし、東京弁を標準語と称することに対する抵抗もなくなりつつある。 どうしてわたしは大阪弁をやめないのか、やめられないのか。 一つには語彙力と…

おそとのにおい

朝5時、私には慣れ親しんだ時刻。窓を開けるとまだ暗かったので驚いた。空気までも冬のにおいに変わっていたのでとても悲しくなってしまった。抱える洗濯物からは疲れたたばこのにおい、洗濯機からは土曜日の台風のにおい、洗剤のにおい、柔軟剤のにおい。 …

さいさい

興味のあることも、ないことも、なんでもすぐにそれなりにできると思って生きてきたがどうやらそうではないらしい。私にとって意味のあることはすべて自分がそれなり以上にできることで、自分ができないことは自分に必要のないものだっておもって捨て置いた…

かえってきた

日常に帰ってきた、あっという間もなく10日少し前までロシアにいたことはもう遠くの記憶になる。 かえってきた日、成田空港に着いたのは18時ごろ、地元の駅に着いたのは19時半ごろ。迎えに行くねと行った彼氏は音信不通。帰り道には重たいだけのキャリーバッ…

あたし赤ちゃん

旅先で、かろうじて読める程度のキリル文字を見ながら過ごす。3,4日も経てば目に馴染む。н,иやл,д,пあたりの文字の見分けがつきにくいフォントが多すぎるが。耳はまあ追いついていないし単語もほとんど知らないが、おばちゃんが電車の中でボリショーイ、言う…

このまま

どこまで行きますか? 本日電車のなかで1日過ごしました。タオルを水で濡らして頭をゴシゴシ拭きました。食堂車に行きたかったのに移動していったら怒られました。昼も夜もトランプでスピードをやっていました。明日はいよいよ目的地に着きます。その前にお…

鉄道の旅

妹と二人の生活、電車の中で丸一日過ごす。明日もこれが続くのか?とすでに限界の雰囲気がどこからかやってきている。朝食べたミカンとリンゴのフレッシュさが本当に嬉しかったよ。まあ私はまだまだ元気ですけどね。船に揺られて鍛えられた体は、電車の揺れ…

紅色の夕日

さてロシアに着きました。私が想像してたのとは違って、町にかかる大きな橋の下はくぐらずに入港したけれど、ボコボコと建つ家々が立派な港町、ついにやってきた。この町に滞在するのはほんの5時間程度なので、ダッシュで観光。道路のタイルがボコボコで、階…

いつもの

怖い想像を何度もする。 美しい景色のために一つだけ必要だったおぞぞな気持ちが暴走している。さっきから何度も、船の手すりを使って前回りをしてそのまま海に落っこちる想像が頭から離れない。水に落ちたらそのあとじっとして浮かぶのを待ってそれから立ち…

海は水の塊

わたしは今海の上にいる。 鳥取県は境港を出発し、韓国トンヘを経由、ロシアウラジオストクまで定期運行しているDBSクルーズ運営のフェリー、イースタンドリーム号の船内である。500人乗りの船は、父が持つ漁船もどきのさっぱ船なら先がポンポンと跳ねてとて…

おばあちゃんおじいちゃんおばあちゃん

大阪に帰って、大阪のおばあちゃんのところへ行った。もう6,7年老人ホームで暮らしている。5Fワンフロアの老人ホームに10人くらいのお年寄りと、3人くらいのヘルパーさんがいる。前に行ったのは、多分三年は前のことで、その時の記憶からすると、おばあちゃ…

台湾のひと

8月、ゲームセンターで1人UFOキャッチャーと白熱の一線を交えていたとき、横でずっと見てる変な奴がいた。普通のオタクか?と思ってたら、途中で携帯の画面を見せてきて、google翻訳が、あなたは多大に費やします!頑張って!と書いてたので中国人だとわかっ…

シェリー

見知らぬところで人に出会ったらどうすりゃいいかい おれははぐれものだからお前みたいにうまく笑えやしない 夢を求めるならば孤独すら恐れはしないよね ひとりで生きるなら涙なんか見せちゃいけないよね 部屋で、二人壁にもたれ、扇風機の音の響く部屋で、…

もどらない

今日は、気乗りしなさすぎて、実際することもなくて、午前をサボってしまいました。それでも1ミリの進捗?をもとめて、電車に乗ってきた。 大学院の院試を終えて、第一希望の研究室へ受かって、自己肯定感の塊になろうと、新しいがんばれる子わたしに進化し…

おやすみでしたのよ

先の記事にお盆持て余したって書いたけど、少しはグッとくる日もあった。 15日はA.B.C-Zの2019年コンサートツアー Going with Zephyr 初日夜公演@幕張メッセでした。案の定当日起きた時、幕張遠くね、、、え〜てなって、予定を4時間遅れて出発し、幕張につい…

黄色いドア

長すぎるお盆休みをもてあましていた。クーラーの風にいらいらが隠せなかった。部屋の中、風が吹き抜けるような家に住みたい。 一日過ごせば悲しい気持ちになるようなことなんていくつか出会う。家を出ればもっとたくさんある。道に落ちているセミの死んだの…

泳いでみたい!

大阪湾、ぴちぴちビーチ、潮のにおいが強すぎる、べたべたな海。水に入って5メートルもいけば、もう足が着かない鳥取の海、日本海。海岸も海の中も岩だらけ、親指がぱっくり裂けたハワイの海。お台場に突然現われる砂浜。友達とはしゃいだ須磨海岸。小さな入…

セピア

小さい頃の写真の中にいるわたしの色。まだまだ、写ルンですも生きていて、写真はいちいち現像していたとき。紙の写真を眺めたいなあと、たまに思う。紙の写真のいいところは、形が一様なところ。誰がとっても同じサイズに出力されるところ。データ写真だと…

ブルーにしないで

愛を知らせるやり方が、二つある。相手が嬉しいと思うことをしてあげること。相手が悲しむことをしないこと。わたしは後者に一層の注意を払うようにしている。そっちの方が、ずっと、ずっと優しいようにおもうから。 相手が嬉しいと思うことをしてあげること…

だいじだよ

大切なものは、高校生の途中まで、自分の机に付けていた三段になってる引き出しの一番下に全部入れた。でも、いま思い出そうとしても、ちゃおフラワーコミックス、以外になにを入れてたのか、ちっとも思い出せない。記憶は、どんどんなくなっていくのだろう…

一番に大切な友達へ

いつかこのブログを訪れた時に、読んでほしい。 たいそうな理由をつけたけど、本当は私はただ怖かった。だんだん病気がひどくなるのを、見て、感じているのが怖かった。彼女が帰ってくれば良くなるのかなって、まさに一縷の望みがあったけど、それが実際そう…