女子大生雑記録

ここは、ほんとの部屋

何でもない話

いつのまに

毎週日曜日除光シートで爪を拭い、爪に化粧水をかけ。爪磨きで三回磨いて、マニキュアを塗り直す。やらなければならないことを押しのけて、この作業に専念する。心が無になり、爪先の、きらきらに集中する。今は、頭が、痛いが。今は、やらなければならない…

ゆるして

わたしがつきあう人は、まず、観測可能な範囲においてはわたしの倫理観に沿い、文化を知っていて、感性が育っていて、思慮深く、頭が良く、素早い意思決定と活動への力をもたなければならない。ここで大切なことは、わたしが観測可能な範囲において、の話で…

しずかに

静かな、しずかな夜、わたしの横に4人、お友達が眠る夜。詳細はまた機会があれば書くんだけど、いまわたしは旅行の最中で、みんなでお泊まりしている。本当に楽しい。わたしはやっぱり文化に囲まれていると感じることができる時間が必要で、いちばん楽しい。…

誓い

先日友人としょうもないけどかなり重要な誓いをたてた。本当にしょうもないがかなり重要な意味を持つ、私にとっては挑戦的でさえある誓いである。 詳細書こうと思ったがねむすぎる。 歩ってたら、めっちゃ足長い小5くらいの男の子おって、ええやんと思ってた…

レバーファイル

レバーファイルと聞いて、あなたはすぐに何をさすか分かりますか?わたしはきょう初めてこの固有名詞を知った。書類に穴開けなくてもいいけど、上からギュっておして挟むタイプのファイルのことらしい。わたしはこれすごい嫌い、一定以上入らないし、書類を…

今日したいこと

走りたい、体がクタクタになって、無理やりお風呂に入ったらすぐに眠るくらいに。心が元気なのを感じる、昨日のわたしどこへ行ったんだというくらいに軽い、肩が。今は毛糸でスカートを編んでいる。およそ10時間後に、研究室訪問があり、その2時間後には、シ…

心キビキビ

今日のキビキビは厳しいのキビキビではなくほんとうの機微のほうです。今ウルフルズを聞いていて、秋田新幹線こまちが目の前を通ったので心がウキウキしてしまい、こんなテンションで書き始めています。 わたしも、ララランドはつまんねー映画で、グレイテス…

おはよう、

まちは、正しい。 朝になればいそいそと動き出し、おじいちゃんは公園の掃き掃除を、おばあちゃんは湯を沸かし、やかんから吹き出す水蒸気越しにキッチンから朝の光を浴びる。花は水をもらい、鳥は鳴き、全ての始まりが感ぜられる。これが健康な人間へ与えら…

シロント バンタレイン

今年は百貨店に行くこともなかった。本当は、かわいい、クッキーを作ったんだけど、怒りのパワーが溜まった時にクッキー、粉々にしてタッパーのままゴミ箱に沈めてしまいました。世界一かわいそうなクッキーを生み出してしまった。ごちゃごちゃなあたまが落…

笑う理由

先の記事は、思わしくない日に、サイコーに元気だった日々を思い出してつなぎ合わせて記事を書けば、いささかの人生を取り戻せるのではないかと考えての試みだったが、あたりまえに筆が進まなくなり、もちろん私は嘘に耐えられず、途中で書くのをやめ、涙を…

洗濯が終わったら

シワを伸ばすように綺麗に畳んで、しっかり叩いてのばして、まだ日が落ちないうちに外に干す。お布団も干しておこう、少し重いが敷布団を持ち上げて、日の当たるところに。ファブリーズをふって、毛布もかけて、ファブリーズを振って。暖かいので、上着はわ…

そのうち

わたしのきもちを悲しいものにすることができるのも、嬉しいものにすることができるのも、限られた人しかいないのに。他の人はせいぜいわたしを怒らせることくらいしか。 少し何か言われただけで、涙が出るのに。その後にいくら優しくされても、後から思い出…

ちょっと

ビルとビルの間隙に、鳩が入っていった。バサバサと羽音が聞こえたから、きっと羽がビルにバシバシぶつかった。 幼稚園の時、お泊まりほいく(卒園旅行(?))のときに、二人ひと組で寝なくちゃいけなくて、当時仲良しだったサイカちゃんと寝てたのに、彼女は熱…

おやすみ

今日のおやすみはひと味違う。いつものだせいのおやすみなさい〜とは、全く違う。いつも話を聞いてくれてありがとう、泣きついてごめんなさい。から、もっとあなたのことも考えて、今度から少しなら愚痴とか聞くし可能であれば悪いところも改善する、できる…

いなりちょう

わたしは許されている。うまくいかないことはない。もっとぐちゃぐちゃの、ゴミカスみたいな人間になって、許されなくなる前にぐちゃぐちゃにならなければいけない。深夜徘徊や、ゲーセン、パチンコ、タバコ、キャバクラ、そんなものではちっともなんにもな…

世界は3人まで

本を読んでいてふと気がついたことがあった。いつだって、場面場面を切り取れば主たる登場人物は3人ということがほとんどだと。そしてシャワーを浴びている時は本当の一人の世界なので、冴え渡った私は過去を思い返す。現実の私の世界はどうだろう?登場人…

嫌いなものが

あなたが食べられないものがあるとして、わたしはそのことをかわいそうだと思うことはあるが、今更無理に食べられるようになれとは言わない。ただ事前に知らせて欲しいだけ。晩御飯をウキウキ作った後に、私はそれを食べられませんと言われて、2人分のそれを…

ペパーミント

友達のブログを読んでおもったけど、今日は休日ですよと、自分に教えてあげることが必要だ。土日を無駄にしないようにと二日とも朝からバイトがあるんだけれどそれが精神によくないのかもしれない。平日、特に学校に行っている日は、学校について理学部棟の…

すぐに忘れてしまうので

メモのようにブログをつかうことになった。 今日は起きた瞬間から、子供を育てていた。実際には子供はいないので昔の自分を多分横に置いてそれについて色々に考えて遊んでいた。世の中にはロクでもないくそガキがわんさかといる。私の地元は特にくそガキが多…

あかぎれ

わたしは5歳年下の妹がいる。そして彼女は今日センター試験を受けている。今朝になって初めて、妹が経験する社会的事柄は全て、わたしが五年前に経験した、経験するはずだったものなんだな、ということがよくわかった。だからといってどうということもないが…

行ってません

成人式行ってません、という記事です。 そう、わたしは確かに成人式に行っていない。あの年の1月の第1月曜日、大学一年生後期で月曜日に実験はなかった。だが教務日程的には登校日でした。当時わたしは板橋区民で、なんの関わりもない板橋区役所から成人式の…

新大阪駅の思い出

今年は、実家で年を越さなかったので、気持ちだけ大阪に旅行させてみることにしました。気持ちだけのことなので、行きも帰りも新幹線に乗らせてください。新大阪の駅に着いた時、せっかく新幹線できたんやから、帰りはぜったい551のチルドをお土産に買うねん…

コインランドリー

もうハーゲンダッツをコンビニで買うことにときめきを見出せなくなった悲しき23歳ですが、まだ街にはトキメキが残っています。 コインランドリーというものを初めて使ったのは、東京に越してきて始めの頃、まだ家に洗濯機がなかった(そしてその状態が半年間…

整理整頓

恋人が寝返りをうつ、私の方に背を向けてころがっている。そんなどうしようもないことに肝が冷え、そっと後ろから背をなぜる。こちらを向いてくれないので、悲しくなって静かに泣いてしまう。そんなことがよく起こる。 手を繋ぎにいくと、暑いと言って振り払…

ほんとの部屋

あなたは、ほんとの部屋に招かれたことがあるでしょう?遠いむかしからのことを思い出してください。幼稚園のおもちゃのお家の中、移動教室の夜同じ布団の中、近所のマンションの階段の裏、昼休みの談話スペース、深夜の寿司屋のカウンター席、向かい会うそ…

言葉の選び方

いつでもどこでもできる遊びとして、私が昔からやっていること、それはパーフェクトな擬音を作ること。電車の発車音を聞けばそれをカタカナに起こす。ステキな色を見つけたらその輝き方を文字に起こす。お腹が痛かったら、その痛さを擬音に、する。 似たよう…

ウェルカムタピオカ

今飲んでいるタピオカの蓋にそう書いてある。 タピオカがかなり好きなので、家で戻して茹でたものを冷凍庫に貯めてある。この間、浅草の一芳イーファンというタピオカ屋さんが超美味しいということを教えてもらい、そそくさと行ったものの、そこのお店は全部…

たとえば

ゆるいしあわせがだらっとつづいたとする みたいな歌を誰かカラオケで歌うじゃないか。その続きどうなったのかを思い出せない朝です。 この3日ほどのわたしは真性その反対ちゃんで、ゆるい気にくわないことがだらだらと続いて、昼間ぶちあげたしあわせゲージ…

精神がどこかへ

行ってしまったという感じがする。 最近のダメな日の常だ。先の先から分かっていたことで、自分でなくてはならないことなど本当は何もなくて、ただそのように思うことが異常だということに気がつかない人間がほとんどすべてを占める世界があるというだけのこ…

逃げ場

メンヘラの逃しどころを探しているのですが。顔本はなどソーシャル(笑)は論外やし、恋人にもだめだし、インスタグラムに何か書けば母親からラインが飛んでくるし、こころおきなくエンエンうぉんぉん書きたいだけなのだが。何故それさえ許してくれないのか。…