女子大生雑記録

日々の面白いこと面白くないこと

急にオタク

※一十木音也は、うたの☆プリンスさまっ♪に登場するキャラクターです。以下彼に関する内容になるのでネタバレや妄想含みます。

 

 

ご存知の通り一十木音也くんは、シャイニング事務所擁する王道アイドルであり、そのヘアカラーが赤であることからもお分かりの方と思いますが、我らがST☆RISHの堂々たるセンターであります。

うたプリマジラブ6thライブを10日後に捉えようかと言うこの日、改めて私は彼のどのような部分に魅力を感じ、日夜叫びくるい歌い涙を流す豚としてトチ狂う活力を得ているのかを冷静に分析してみた。

 

まず前提として、私は公式から与えられている彼のキャラクターが大好きである。これは間違いない。No music. No life.+みんなの笑顔が見たい!+顔がいい+声が可愛い+ステージの上にいる時が一番輝く+ありえん素直で純粋+頑張り屋さん+数え切れないほどの素晴らしい所とくればもうアイドルが天職であり、それを心の底から理解している彼は惜しみない笑顔&感謝の気持ちをこちらにプレゼントしてくれる、二百点満点。

 

もちろん、ST☆RISHの他のメンバー、カルテットナイト、ヘヴンズのみんなも素敵すぎるアイドルであり魅力的なのに、なんで音也だけこんなに圧倒的に存在感があるのか…

 

それ以前に、なぜ二次元には圧倒的推しの音也がいるのに、三次元では圧倒的推しが定まらないのか。

チームで括ればジャニタレが一番好きだけれど、圧倒的推しは不在。光一くんの美しさにはひれ伏すし、長瀬くんの顔の作りは一生眺めたいし、松潤の顔もふと目に入るとオーバーキルされるくらいに好き。関ジャニだとヤスの顔が好きだし、ジャニーズWESTのしげ、お淳太様、Mr.KING平野紫耀のお顔は私のオーダーで作りました?と言う完成度。ここまでは顔しか見てないからでは、と言われても仕方ないが、セクシーゾーン中島健人、Hey!Say!JUMP高木雄也に関しては顔だけでなく中身も推しています。特にケンティーに関しては性格もほぼ二次元、恐ろしすぎて文字起こししたくないレベル。高木雄也はファンタジー。

だけど二人とも継続的に応援してるけれど、数年ぶりに見て即豚に戻れるかと問われると首を傾げてしまう…。嘆かわしすぎる。

 

だがこの理由はついに最近解決しました。私はこの数日間で一十木音也を応援することで得られる3つの満足感を発見した!

一つ目は、一十木音也はウンチをしない。これは本当に文字通り、もちろん小もしない。タイル張りの水で表面流して洗うような小中学校トイレには入ったことないし、雨でぐちゃどろの公衆トイレにも入ったことない。汗は素敵な演出に多少必要なのでかいてもいいけど、オナラはしない。私が見たくないこと望まないことは、制作側が無理矢理に生産しない限り絶対におこらない。そしてまさか制作側も音也にウンチさせたくないからさせない。これは素晴らしいこと。だから私の中の音也は性的行為をしないし、彼女もいないし、自慰行為もしない。悪質なファンに絡まれたりしないし、いつも幸せに生きてる。たまの闇落ちは積極推奨。

 

二つ目は普段他の女の影がチラつかない。どれだけ他のプリンセスたちがゲーム内、脳内で音也と親しくしようとも、音也がいるのは二次元で彼女たちは二次元だから音也に会えない(そのくせ私だけは会えると本気で思っている痛いオタク)。逆に画面内でいくら音也がファンと交流しようとも所詮は二次元の女で、実在はしない(そのくせ音也のことはちゃ〜んと実在の人物だと認識しているおめでたいオタク)。はるちゃんはいい子だから好き。

 

三つ目は、二つ目と少しかぶるけど音也は、音也が本当にいると言うことを強く信じさせてくれる。私と音也をつなぐ橋渡的存在が声優、寺島拓篤さんである。彼はすごい。±5%の精度で100パーセント音也(よくわからない)。本当に音也がすぎるので、顔も同じに見えていて、音也は眼鏡をかけていなくて寺島拓篤はメガネを掛けているということに今年の3月ごろまで気がつかなかった。もう何を言っているか自分でもわかりません。

スタリの他のメンバーや、他グループのメンバーと違って音也だけが特別推せるのはもちろん好みもあるが、音也とてらしーのシンクロ率の異常なまでの高さがやっぱり影響しているのかな。

 

ただただ自分の推しについてぺちゃくりたかっただけのオタクなのでこちらからは以上です。

とても満足。

 

アイマスPの気持ちを知りたい。