女子大生雑記録

日々の面白いこと面白くないこと

濃度

 

最近、人間関係について、いろいろ考えることが多い。いまは、精神に余裕がある。たぶん毎週の課題を適度にこなすことで頻繁に小さなゴールを経験できているから。この小さなゴールを自分で生成消費できるようになればきっともっと自由になれるんだろうな。何歳になってもこんなこと言ってそうで若干悲しい。

 

私の生活の中で、気の置けない数名の友人たち、もしくは恋人と過ごす時間の合計がたとえば1ヶ月のうち一定を超えると、人に会うために超えなければいけないエネルギーがすごくすごく高くなる(体感)。人に会う、の示すところがまあまあガバガバで、大学に行って、授業に出席する、バイト先に行き、不特定多数に会うこともそれに含まれる。これがよくないんだ。学生実験に出てバイトしてもうお腹いっぱい、誰にも会いたくない。

 

なんかいろいろ書こうと思ったけど下書きに放置してたら忘れたのでこのままでいいわ。