女子大生雑記録

ここは、ほんとの部屋

あみあみ

あみあみ、このごろはほとんど毎日編み物をしています。でも今日はミシンをしようと思います。編み棒がたまってきたのでケースを作るのです。

今日は朝から、マイネームの一般名称がなにか思い出せなくて苦しんでいました。やっと思い出しました。文字を書いたり、打つと文字を思い出す、ということあるけれど、どうにもスマホではそれは起こらない。

 

模様編みの本を、今日買いに行こうと考えています。普通の本屋にそんなに在庫があるのかなあ、というのがふあんです。東京はどこも店が小さいので本屋は駄目ね、という気持ちです。池袋まで行こうかな。どれもこれもクリスマスプレゼントに、手編みの手ぶくろがほしいと、彼氏が言ったからです。それだけで人生の9割5分くらいの幸せが降ってきたような気がする。やんだ時にはきっとこの記事を読んでほしい。

たまにこのような、え、お前そんなこと言えんの!?みたいなことを言ってくるので人生がお花畑。クリスマスケーキ作ってって言われたのも喜ばしかった…。だがそれを言ったこと自体を本人が忘れていることも多いので、ぬか喜びになる可能性があることだけが悲しい。

 

なんなら頑張ってクリスマスに実家の妹にポンポンと耳あてのついた帽子を送り付けたい。編み物は場所も取らないし、失敗してもすぐにほどけるし、寝る前にやれば睡眠導入になるし、みなさんにお勧めしたいです。

 

今編んでいる途中なまふらーがあるから、それをぜひ今月中に完成させたいなあ。