女子大生雑記録

日々の面白いこと面白くないこと

勇者 レベル1

 

個人の趣味嗜好が様々な方向に向く人間の世界では、大まかなジャンルを分けた上でさらに細かい好みが達成される。同じジャンルの中の人が支流に行き着くことはまだ可能だ。自力で情報を収集することもある程度できるし、類似性を把握してすぐにのめり込むこともできる。また、界隈の近い友人に助力を求めることもできる。

果たしてジャンルの全く違うものに足を踏み入れることは非常に難しいと感じる。フレンドの助けもないまま、レベル1のわたしが入れるクエストなどたかが知れているから。しかもこの難度は年毎上がって行くばかりである。

 

わたしがかねてより興味があるものの、決して近づけないものをいくつか書いておこうと思う。この2,3年内にいくらかが達成されることを望む。でないと自分の感覚がますます閉じられて行き苦しむのがはっきりしているから。

 

・社会人

・大学院

・ホストクラブ

・サークル的な活動

・クラブ(夜にやってるイケイケのやつ)

・おしゃバー

・ゴルフ

・川釣り

・パチンコ

・結婚式

・地下アイドルライブ

 

これぐらいしか思いつかなかったけどかきあげてみて全部面倒やなと思う。上記のクエスト猛者の方はぜひお声がけください。

 

先週1週間、バイトもなく、遊んでばかりいたら完全に精神がダメになってしまった。やはり労働によって自己肯定感を生み出す回路がなかなかに働いている。遊んで楽しかった、それで良い一日認定を下すことができないのでなかなかにしんどいものがある。最初の1日2日あたりは全力で楽しめるのだがだんだんと後ろめたさがやってくる。

 

何をするにも億劫なので、お布団から出られません。

 

四角いシュークリーム

 

東京駅、大丸の地下、15時、バイト終わりに向かう場所。今日は夕方からデートなので、きちんとお化粧をなおす。恋人は毎回遅刻する。今日はデートのつもりで来てねと、お願いしておいたので14時頃に、準備してますと、連絡が入っていた。待ち合わせは16時半、まだまだ油断はできない。わたしは待ち合わせ場所まで15分で着いてしまうので時間を潰さなくてはいけなかった。

 

恋人とのお花畑ライフを飾るにふさわしいアイテムとは。美味しいお菓子である。デパ地下は宝箱なので、自然わたしの足も軽く、今日はシュークリームが食べたいようと、リクエストがあったので丁寧に売り場を探す。ヴィタメールで小さなチョコレートのシュークリームを2つ買った。あんまりにも小さなシュークリームで不安になったので、さらなるものを求めて改札内、グランスタへ行く。ダロワイヨの四角いシュークリームを見つけた。変なシュークリームだが、興味があったので購入。時間もいい感じになったので待ち合わせに向かう。

 

やっぱり待ち合わせの時間に人は来なかった。やはりな。という思いであるが、大切な紙袋の重さが、私を、そこにとどめる。15分ほど遅れて来た人が、すぐに見つけられたよなどふざけたことを言う。いや、わかりやすいように前待ち合わせした時にあなたが立っていたところに立っておいてあげただけです。

 

デートしてお家に帰って、冷蔵庫にシュークリームを入れて、ケラケラ話していたらいつの間にかねていて、起きたわたしは相手を起こすのも忍びないので一人でシュークリームを食べた。いつになれば二人で美味しく甘いものを食べられる日が来るのだろうか。あとで食べてねと連絡を入れて、家を出る。

 

次の日食べたよってお返事が来た。変なシュークリームやった?と聞くと、普通って来た。四角いシュークリームが普通な世界に彼は住んでいるらしい。

 

追伸

ヴィタメールのシュークリームが美味しかったらしいので、またいっぱい買って行くね。と伝えると、美味しいものはちょっとだけあるのが、美味しくて楽しいから1個でいいと言われたのが、嬉しかった。わたしもヴィタメールのシュークリームの方が好きやと思った。

LOVE ばりくそ たまらん

えびコンオーラス全力ネタバレ (一曲ずつ気合いで追う*有言不実行)

 

本日台風にも負けず、えびコン2018 LOVE BATTLE TOUR オーラス公演に参加してきました。これ以上正気を保てないですが、がんばって全曲感想のせたいと思います。

 

状況説明、当方塚田担ですが、最近の塚ちゃんの髪型が可愛い塚ちゃん好きの自分としては推せないのと、昨年の五関様による横アリごせキングダム建国ソロ熱唱以来五関様カッコいいムーヴが無限に押し寄せていたため、真の推しは誰なのかわからないままに横アリ2回席に着席。前日までのレポと、すぐ後ろの通路にお立ち台を置く目印の養生テープを発見。共に参戦した同居人と2回席誰来るか予想を即時展開、独自の観点から河五あるいは戸塚田、のどちらかとはっしーの組み合わせだとの結論を算出。低気圧による頭痛に加えオキンチョウからくる腹痛を併発。とりあえずマジカルラブスティック(?あってる??)をひからして、おーとか言う。

 

1 花言葉

 花言葉一曲目とかいう激甘スタート。LBTの衣装かわいい。LBTハートのギラギラTシャツ、メンバーカラーの上着。幸せになろうははっしーってわかってたからまだたえた、が、幸せになろう~のあと、五関がはっしーのほうに目をつむって口を突き出しはっっっっっっっっしーに向き、はっっっっっっっっっっっっっっしーがちゅってした。

 

2 ROCK with U

 はっっしーークソイケ散らかしダンス!!!!!!と思ってたらCメロAV。正味はっしーが戸塚に〇ぇ〇したとしか言えない。

 

3 テレパシーOne! Two!

 かもーんゆげ、げ、げ、げ、げちゅまはー。自分が踊りすぎてて記憶ない。めちゃ楽しんだ!ラヴい。あ、この曲の時に3人挨拶的なやつ、今日来てくれてありがとう〜みたいなのした(語彙力)

 

4 ずっとLOVE

  ふみとの、せーの!が聞けて我満足。て振りまくってたのしかった。そして、冷静になってきて、2回席だから5人いっぺんに視界にいれれることを理解し感動。塚ちゃんのずっと一緒だよ〜〜!!!!!で自担への愛の鼓動を確かに感じた。ありがとう塚ちゃんだいすき。あと、斜めのステージすごい(語彙力)まじですごい。

 

5 ばーんハート

  今回のアルバムで1,2を争う好きな曲。もはや記憶が薄れてきたよ……………記事を書くのが遅すぎるよ。

 

後のことはもうまとめて書くの、記憶が足りない。とりあえず、途中ガチで倒れかけた。なぜかと言うと、橋五のユニット曲で、はっしーが服をはだけさせて出てきて、まず目が潰れてたのに、途中ではっしーが五関様の服をなんか、プチプチビリッ(高速)ってやって五関様がはだけたからです……………まじで目が光を浴びすぎて光を失った。2番終わりの間奏のときにそれが起こったのですが、その後ラスサビのカモゲラー!(Hey!)のヘイ!が1番2番のときの500倍くらい出てて(会場比)リアルに会場揺れてたし酸欠やったし、(自分含め)ファン現金すぎて草生えまくった。最近橋五好きすぎて人生が辛い、というか、五関様のことが好きすぎる。24時間かっこよくないですか???????A.B.C-Z LOVEのときの、セットがなんか、すごかった、ストリート系みたいな、看板の上の方に登って揺れてるはっしーがイケイケすぎて怖かった、、、、。

 

MCのときに会報の写真撮影があったのですが、そのときに舞台の坂に5人が並びに行ったんやけど、郁人が坂道に座ろうとして滑り落ちてたのがかわいすぎて幸せ空間が発生していた。

MC挟んで新曲!最高だぜ。

ここから聞かせターンに入って、ツカズハナレズで無事号泣。向き合ったらあかんねんて。2回席でこう、5人がステージのいろんなところから集まってきて5人並ぶところの一連の流れを全て目にした結果、胸が苦しくてウムウッエッウ〜〜になった。

 

からのメドレー的に過去曲とかを畳み掛けてきて、A.B.C-Zでもうマジで無理になった。

 

ウー〜〜ウウアウエッてなってたところで、好きなんだ!キタ!オタ芸と聞いてたからめっちゃ楽しみにしてたけど、始まった時はまだウッ〜てなってたから今そんなテンションちゃ〜…いま〜〜すぐ〜〜〜〜………レッツゴー!ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!好きなんだ!好きなんだ!好きなんだ!好きなんだ!!!!!!!

 

トリプルラッキーまで楽しいのがずっと続いて、メロディ先生出てきて、メロディのコスプレ?以前よりしっくり来るようになっててだんだん着こなしてる自担に拍手。そしてメンバーへのご褒美

「全員メロディになれる」

ざわつきまくる会場、キレる橋本、喜ぶ?戸塚、ニコニコ眺めてる夫婦、マイペース塚田、歌い始める塚田、チャリンコ塚田、階段登る塚田、追いかけるメンバー、手を繋ぎ踊るはしとつ、喜ぶオタク、会場大混乱、とりあえずメロディのフリつけを頑張って踊るオタク、全員メロディ????時間かかるくね????エッまさか、アンコール….瞬時にここまでたどり着いた私。その後の記憶は、、、、あまりない。コールを打っていたことだけは覚えている。

 

公演終了、アンコールが始まる。

エービーシージー!エービーシージー!私は何度も公園に入っている同居人に確認を取る、いつもってこんなにアンコール遅い????いや、このぐらいの時間でもう出て来てる、、アカンわ……メロディや……………!!!!!ハッ!!!!!お立ち台の向き見て!!あのドアから、誰か出て来る………!!!!来るッッッツ!!!!!!!!!!

 

ふみと!!!!!きた!!!!ふみメロディ!!!!!!!!!!!!しょーみかわいい!!!足細い、カッコいい、かわいい、わからない!!!!めっちゃファンサしてくれる!!!おこぼれありがとう!!!

えっ!!!なっまっえ、え、はっしー!!!はっしーきた!!!!ばり不機嫌、!!!!

かわいい!!似合ってるー!!!!(思わず言ってしまったがはっしーマジで不機嫌)

えっ、向こうのドアから出たはずの五関様が目の前にいるだと…………!??ゥオゥ…お手手が触れてしまいました。

 

逆にみんなメロディでよかったマジで、耐性なさすぎて大宮の土になるところやったもん…私も同居人も推し運が見事になくて笑ってしまったが、土にならずに済んだし、舞台上でご機嫌にバレリーナする戸塚さん見れたし、塚ちゃん楽しそうやったし、よかった……人生。

 

ダブルアンコでジョイやってくれて、はっしーちょっと機嫌直ってたし、マジ俺たちとみんなでA.B.C-Z。ありがとな。

 

 

えびコンのおかげで、先週のサマステの記憶ほぼなくなり人生上ジュニア強火担おばさんになるラストチャンスであった岩崎が大昇するまで育成計画は中止、やはり私の人生はエビに捧げることが決定しました。アツイ手のひら返し。

 

おわり。

 

商売の海

 

前回に続き、夏休み記事です。

今年初めて知ったのですが、大阪ではお盆過ぎればクラゲが出るので海に行こうなんて言う奴はいない、でも関東ではお盆過ぎても余裕で海に入れるらしい。なので海に行きました。三浦海岸。はじめて海の家らしいやつに入った。おもしろい。写真です。全然混んでないし、ただの快適、来年も行こうっと。

f:id:gomitamechan:20180825015448j:plain

 

風があまりにも強くて、波がすごかった。15時50分に遊泳禁止になってしまい退散。

 

f:id:gomitamechan:20180825015725j:plain

サーフィンできるレベルやん、生身でぶつかって受け止めてやろうとしたらすごい三回転くらいして打ち上げられて、その後戻る波に引きずられておぼれる人の気持ちがわかった。

 

海の家の人からしたら、海はどういう風に見えるんやろうかと考えた。ただの商品になるのかなあ。それとも愛すべき対象のままなのだろうか。

 

こんなことを考えたのは、この数日前にも同じ事を考えたからだ。野球好きの人が企画した、プロ野球12球団のファンで集まって飲み会をしよう、という集まりに、誘われて参加をした。私なりの社会参加人格矯正プログラムである。無事に、楽しく話をして、お酒を強要されることもなく、しずかにはしゃいで、帰ろうかと言う段になった。ここで幹事の方が、発表があるとおっしゃった(まあ、その前にみんなで撮った写真の自分の写り込み方があり得んオタク然としていて凹んだという事件もあったが、それはまあ身の程)。彼の言うことには、自分は野球が好きだ、だから好きなことである野球を仕事にしたいと思う。ふーむ、この時点でやべえなと思ったけど帰るわけにも行かないので聞いた。続きます。自分は好きなことを仕事にしたくて団体を立ち上げた、と、そしてプロ野球のOBの方を招いて講演会を開くことに成功した、と、おもしろい話がたくさん聞けるからぜひきて欲しいと思う、と。完全に最悪だった。私の楽しかったきもちと社会復帰モチベが一瞬にして台無しにされたのだ。

好きなことを仕事にしたい、その気持ちはわかるけど、自分が好きなことをしている人を売り物にする、自分と同じものを好きな人を商売の対象にする、ということに抵抗がないのかな?とおもった。私は好きなものに対しては消費者姿勢を貫くことが本当の応援になると信じているので、とてもいやな気持ちになってしまった。

 

海は人じゃなくてものだけど、海がすきすぎて海の家はじめましたとか、そういう人いそうやなと思って、漫画とかやと、利益はほとんど無くてっもいいんです。海を楽しんでくれれば。みたいな感じやと思うけど、実際の世界ではどんな風な動機がそこにあるのかなっていうのが気になるのです。

 

ちょっと社会的な場所に行くと、こういうことばかり考えるようになっていやな気持ちになりがち、無駄な潔癖。

 

あした(今日)はウルトラコズミックなアイドルたちにオタクしに行きます。

夏休みだから

 

前回の更新からいろいろなことをした。いろいろな人に会った。具体的に消化していこうと思う。

 

まず、バイトの面接に行った。いままで働いていた塾はいったんお休みにすることにした。ヨガスタジオの面接にいった。面接する側の質問内容にはさいように対する積極性が透けて見える。おちるときも、受かるときも、すぐにわかる。数回働いてキラキラプレイスがだめな日に当たって逃げた。ごめんなさい。こういうことも100回は繰り返した。なんだか、すごくいやな経験を1つしたはずなのだがもう思い出せない。

 

元彼経由で知り合って仲良くなった友人とごはんにいった。一年ぶりくらいに話したけど普通に話せて安心した。約束当日になって、何度も時間や日付を確認したり、本人が場所に現われるまで安心できなくてそわそわしたりする事、とても苦手で心が冷えるのでなんとか克服したい。この会合も結構前の出来事なので、会話の内容が記憶に薄い。いやになってきた。

 

さらに新しいバイトの面接に行った。某薬局の店員さんになる予定です。バイト収入の試算をし、幸せな気持ちになっていたのが今日の昼です。働くこと自体が好きなわけではないけれど、自分の存在が時給として簡単に表示されるシステムが好きだ。労働することにより、今日自分は(自分の)ためになることをした。という気持ちになれる、消えたいきもちがすこしばかりましになる。それが労働の効能の最たるものである。お金は副作用。8月に入り、全く労働をした日がないのでそろそろ心が虚無に支配されるところです。自分の趣味やあそびによって、今日は何かをした。という気持ちになれないというバグが発生しているので、こうも毎日いるだけだと、焦るのです。あそぶこと自体がこの気持ちを加速させている気がして、予定をつぶしてしまいたい気持ちにさえなる。並々ならぬ心の焦りが来て、教科書を取り出し、勉強などを始めるか、寝てなるべく早く時が過ぎることを祈るかの二択。あしたは気持ちよくコンサートに行かなくてはいけないので、今日は勉強をします。

 

昨日の話をかけば、あとは別記事に起こそうと思っている二件をのぞけば、夏休みのことはたいていおわったのです。昨日は中学生の時にできたお友達と六年ぶりくらい(?)にあって、上野へいきました。動物園にいこうね、っていう約束だったので、シャンシャンを見ようと。シャンシャンは寝てたけど、笹を食べるパパンダを見られた。シロクマも何か肉のようなものを食べていた。ものを食べる動物というのはこれらも生き物であるんだな、という感覚を呼び覚ます。どうにも、そこにいる動物と剥製の動物との違いにぴんとこないのが本来の私である。友人一押しのサイも草を食べていた。のどが渇きそうだなあとか、考えた。そういう想像が生き物であることを、私と同じ思考を持ちうることを思い出させる。すごいなあ。再三書いたかもしれないが、実際に見たことのないものに対する想像力が皆無なので、ドイツ人がまいにちジャガイモとザワークラウト食べてるとは思いがたいし、友人カップルがチューしてるってことも信じていない。鯖がジグザグに泳ぐことは知っているし、研究室の教授が実験することも知っている。カメが水中を泳げるって言うことも。まあそのことは今回関係なくて、会話の中で一つ素晴らしいことに我々はきがついたのである。

 

恋人とのデート、会話など、いつまでも覚えているものと、そうでないものがあるのはどうしてなのか。という話になった。たしかにそうだった。一緒に行ったところとか、すべていまでも思い出せることもあるのに、最近のことなのに全く思い出せないこともあるんだ。私たちの見解では、自分が主体となって提案、計画したものはしっかりと覚えている、ということになった。当然と言えば当然なんだが、なるほど、感がすごい強かった。最近の自分の虚無感の原因の一端をしった。大人になってから、体力が無くなってから、たくさんあるものの中から自分の嗜好に合うものを見つける努力をしないようになった。あたらしい趣味を見つける努力を怠っているわけではなくて、友人に勧められたものや、恋人に勧められたものの差分みたいな感じで自分の生活を作り、自分自身の本当に好むものとしては、昔に見つけたものを掘り返して、何回もしがんでいるような状態で(それでももちろん味が十二分にでるから、素晴らしいものを自分は好んでいるんだとは思う)、新しいものはほとんどないんだ。かろうじて、、好きな教科書や、本を見つけてきて読むとか、その程度。ピクシブを何時間も巡回したり、自分で書き込んで絵を描いたり、小説を書いてみたり、いろんな作家の本を読んだり、毎期アニメを追いかけたり、いろんな音楽を試したり、がんばってマニキュアを塗ったり、市民プールに行ってみたり、からおけに週6日よったり、とか、そういう熱をこめて、自分の好きなことを頑張って探す、作る努力をしようと、少しだけ、思った。